2010.09.15

ホスピタリティの「氣」が入ったリフォームスタジオ 15 Sep 2010

 私は全国でたくさんのリフォームスタジオを訪問させていただいておりますが、スタジオには経営者や事業部責任者の想いがにじみ出ています。今日訪問した東広島の CAN DO REFORM STUDIO にはまさしくCANDO(感動)しました。

 「全力営業中」、元気な居酒屋のようなノリで迎えられました。

100915b_2 

 この書が目に止まらない人はいないでしょうね。

100915e

 プレゼン画面には「感動」の字が踊り、お客様と織り成した感動映像が次から次へと繰り広げられます。

100915d

 お客様が着座する席には、リフォームのステップが貼りつけられています。

100915c

 上記が目に止まる内容の10分の1くらいですが、至る所にホスピタリティの「氣」が溢れています。これは中小企業の戦い方ですね。嬉しくなります。
100915a


2010 09 15 [リフォームスタジオ] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2010.04.18

第二創業の拠点はポニーを飼う自然派志向のショールーム 18 Apr 2010

100418c

 昨年11月卒業のHaLAプレジデントスクールで第二創業を宣言をされた工作室グリーン石井社長が、半年後の今日、その拠点となる自然派志向のショールームグリーンピースを横浜市青葉区のふるさと村にオープンさせ、オープンイベントが開催されました。既存の建物をすっかりリニュアルし、漆喰と自然素材で内外装を行い、長い庇の下には気持ちのよいオープンエアのスペースが広がり、その真ん前には、ポニーと鶏を飼うための小屋が建設中でした。

100418d_2

 私はSHIPリフォームセミナーなどに来られて将来の不安を口にするサブコンの経営者の方に、お客様(生活者)から直接「ありがとう」と言ってもらえて収益性も創意工夫しだいで上がっていく住宅リフォームへの転身をお奨めします。しかし多くの場合、「時期尚早」ということで踏み出すことは少ないです。また、住宅リフォーム業をやっていても価格競争ばかりで先が見えないとおっしゃられる方にはお客様から認識されやすいような「振り切り」をすることをお奨めしますが、これもまた躊躇して、社名を入れ替えてもわからないような普通のスタンスでやられることが多いです。

100418b

 石井社長は50歳を超えた第二創業でこの二つの壁を一気に超えられました。そのプレッシャーは小さいものではないことは、冒頭のご挨拶で声に詰まられたお姿から伝わってきましたが、この勢いで自然志向あるいは昔ながらのコミュニティを望む人達の集う場としてグリーンピースを育てて行かれることと思います。

100418a

 夢をかなえる風船を運ぶスターリィマンもグリーンピースの壁を飾っています。ポニー、鶏、犬(豆柴)が描かれています。

100418e

 飛び入りの超大物芸能人にはびっくりしました。私も思わず握手してもらいました。さて入り口の壁画に、私もいます。どこでしょう(笑)。

100418f


2010 04 18 [リフォームスタジオ] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2010.03.23

祝 リフォパーク新潟南店オープン 23 Mar 2010

100323a

 新潟のリフォーム会社ユウワさん の新店が19日にオープンしました。おめでとうございます。

 リフォパーク新潟南店、ロードサイドに広さ約100坪のバランスのとれたリフォーム・ショールームです。入り口には会社紹介と厳選施工事例があります。

100323d

 その向かいには、健康配慮リフォーム材料(「はいからモダン物語」)展示。

100323c

 昨日の午後7時頃ですから3日間のオープンイベントを終えたばかりのところに訪問させていただきました。お客様の来場は上々のようでした。

100323b_2

 ユウワさんはホームページを弊社でリニュアルしてから、チラシ⇒ホームページの導線ができて、以前はなかった「すでに共感しているお客様」と出逢う確率が増えて契約率が大幅にアップされているそうです。

100323e

 ユウワさんの営業戦略に関わることなので他言はできませんが、今現場で起こっている面白い話を聞かせていただきました。成長至上主義の観点からはあまり良い話ではありませんが、日本は経済的に縮小する中でもしかしたら家族の再生が家を通じて起こるかもしれません。


2010 03 23 [リフォームスタジオ] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2006.09.16

Design Factory Lux 16 Sep 2006

0609016b_2  昨日は奈良建装さん の新業態店舗 Design Factory Lux のプレオープンに参加させていただきました。大和西大寺駅からタクシーにのったら住所を言ってもわからなかったですが、0609016a 「キッチンとかのショールームですよ」と言ったら「あっそれならそこしかないでしょ」という感じでつれていってくれました。オープン前なのにそれほど外観もひときわ目立ちますし、130坪の店舗の中は10台以上のキッチンがおしゃれにディスプレイされています。
 
 明確に特定の顧客ゾーンを狙った意欲的な店舗です。

0609016d 0609016e 0609016i 0609016g 0609016f_1 0609016j

0609016c_1   坂本社長は決断もたいへんだったと思いますが、ここまで持ってくるのも一筋縄ではなかったと思います。今日がOB顧客向けの内覧会で明日がグランドオープンだそうです。実に堅実な坂本社長のことです。早期に成功パターンをつかまれることと思います。

0609016h  50インチディスプレイが2台設置されていました。中室さんからは「高橋さんからアドバイスをいただき、ありがとうございました」とお礼を言われました。接客カウンター前のディスプレイではライブ@インテリアも活躍することでしょう。

0609016l_1   リフォーム会社の業態には真似しとけば「必ず当たる!」というのはないように思います。経営者が選んだ業態をどれだけお客様を感動させるほど信念をもって深化できるかというところにかかっています。それは成熟業界であれば共通の課題です。

 横浜のデザインファクトリーさん がそうであったように、富裕層が待っていた店舗の姿なのだと私は思います。


2006 09 16 [リフォームスタジオ] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2006.06.17

オープンで6日で2500万の契約高 17 Jun 2006

060617a  6月10日、岐阜のリベナス・エネドゥの浅野商店さん(感動プレゼンはこちら)の新スタジオがオープンしました。オープニングイベントでは280組の来店があったということで、さすがに地域密着のガスショップとして長年培ってきたお客様の信頼と期待があります。高橋君が訪問させていただきました。

060617b 060617c

060617d  多くの人がガス機器の相談に来られますので、奥にガス設備を陳列しています。そこに至るまでに入り口にはデザインファクトリーの和風キッチンZENがあり、060617e はいからモダン物語の本物の畳を敷いた和室を通ります。また一風変わった斜めの壁にははいからモダン物語の珪藻土 はいからさん や 無垢フローリング ごろ寝フローリング の様々なバリエーションを見ることができます。

060617f_1 060617g  060617h 060617i_1
   
 ガス機器のまわりにはキッチン、それもデザインファクトリーのノルディックの高さが違う3パターンを同時に体感します。ガス機器とキッチンは一緒にインプットされるようになっています。

060617j 060617k

 この後、ガス機器の商談になったときに、キッチンや健康素材での内装リフォームの話が自然に引き出される仕掛けになっています。

060617l_1 060617m 

 OBさんや大型の工事をしたお客様向けに2FにVIPルームを用意しています。

060617n_1  もちろんeリフォーム・プレゼン用の大型ディスプレイもあります。打ち合わせが無い時は外に向けて、スタジオが出来るまでの物語を感動リフォーム劇場で見せているそうです。

060617o  オープニングイベントの二日間でトイレ11台、ビルトインコンロ22本が売れ、オープン6日で2500万の契約高になったそうです。

 浅野さん、オープンおめでとうございます!


2006 06 17 [リフォームスタジオ] | 固定リンク | コメント (3) | トラックバック