« 13周年と上海社員研修旅行  | トップページ | 石坂産業の最大の目的は、継続すること 14 Dec 2014 »

2014.10.25

2016年採用キックオフと2015年採用慰労会 25 Oct 2014

141025a
 2015年4月生の採用はここ数年では最も厳しかったですね。2016年は制度の変更もあり勝手が掴めないところもありますが、採用する企業は増えており、学生は増えてはいないので、もっと難しくなっていくのだろうと思っています。

141025b
 弊社の採用プロジェクトは毎年メンバーが代わり、私と入社3年目までの学生さんからみて「近い」存在を人選して行っていました。この方式も一長一短があって、フレッシュなのは良いことですが、ノウハウが集積しないところが課題でした。来年からそこをあらためていきます。

141025e

 今年の採用プロジェクトの慰労会の場所はオーシャンカシータでした。カシータスタッフのおかげもあり感謝が伝わったかもしれません。

141025d
 採用プロジェクトリーダーのアイモくん、いろいろありましたが、ひとつ成長しましたね。

141025c

 リーダーはじめみんな、ありがとう。ひとますミッションコンプリート!

2014 10 25 | 固定リンク


コメント

小松社長

金曜日は沢山のおもてなしありがとうございました。
社長が何度もおっしゃっていた通り、
今後は気づいたことを口に出すことを躊躇しません。
一人ひとりの気づきと改善で、会社全体を良い方向へ進めていきたいと思います。

採用に関しては、今後はチューターとしてしっかりと13期生をフォロー、アシストできるようにしてまいります。

繰り返しになりますが、本当にありがとうございました。

木下 真衣

投稿者: 木下真衣 (Oct 26, 2014 1:24:31 PM)

小松社長へ

金曜日は、まさに「ここまでやるか!」と思ってしまいました。
最高のおもてなしとサプライズ、本当にありがとうございました!

今のこの気持ちを、そのまま、お客様に感じていただくことが
私たちのやるべきことなんだ!
と体験をもって感じておりました。


本業でも、裏方役の開発チーム技術担当ですが、
自分のやっているひとつひとつの業務が、こういったお客様の感動をつくっていくんだ、
という大切な志をもって、
小さなことでも、どんどん行動を起こしていきます。

今回を良い転機にして、
会社全体で、お客様のお役立ちに貢献できる基本価値をご提供できるように、
13期メンバーに、裏方役こそ出る杭にならなきゃ!と思ってもらえるように、

まず私自身が、会社全体を底上げしていく、出る杭裏方役になっていきます!


林 幸輝

投稿者: 林 幸輝 (Oct 26, 2014 1:04:51 PM)

小松社長

金曜日は素敵な慰労会をありがとうございました!

キャンドルやカードなど*私たちだけ*のためのおもてなしに
感動しっぱなしでした!
この感動を誰かに伝えずにはいられない!そんな気持ちでいっぱいです。

カシータのクレド
3.気持ちは、言葉に変えて右足に載せて。伝わらなかった気持ちは無かったと同じ。

これを初めて知ったとき、当たり前のようなことではあるものの衝撃的でした。

まずは本業のレベルをあげてでご満足いただけるように、そこに気持ちは【言葉に変えて、右足に載せて】・・・=【表現する】ことで、今回の感動をここでとどまるのではなくお客様や仲間につないで、ハッピーライフの創造に貢献します!

これからもよろしくお願いします。

投稿者: 松浦菜々子 (Oct 26, 2014 12:44:15 PM)

小松社長へ
金曜日は本当にありがとうございました!

おもてなしして頂いて嫌なことなんてありませんよね。
躊躇せずアウトプットしていきたいと感じました。

そのために、
「まずは本業に対する評価をあげる」こと。
やることをやって、その上でプラスαされている状態にもっていけるよう、
まずは自分の仕事、チームの仕事に対して力一杯取り組んで行きます。

これからもどうぞよろしくお願い致します。
がんばります!

投稿者: 森 まりも (Oct 26, 2014 11:39:33 AM)

小松社長へ
金曜日はたくさんのサプライズとおもてなしをありがとうございました!
2016年採用は採用期間の短縮や、企業増加など色々と環境の問題がありますが、
そんな問題は先手先手での計画と行動、早期の修正アクションで吹き飛ばします!
シップならではの人のつながりを活かし、躊躇せずまわりを巻き込んで
目標達成し、未来の素晴らしい出る杭仲間を創っていきます!!
まずは集客、そして説明会の最初の時点で相手の心を鷲掴みする演出!
気合い入れてやっていきます!
夜露…よろしくお願いいたします!
2016採用リーダー斎藤葵

投稿者: 斎藤葵 (Oct 26, 2014 11:01:53 AM)

先日は慰労会を開いて頂きありがとうございました!

採用ではあまり仕事をしていない部類の人間でしたので、
「私が参加して大丈夫かな・・・」と少し心配でした^^;
ですが、キックオフMTGで2014年の反省や2015年の方針を聞きながら、
1度採用担当を経験したことで、
次年度の採用活動に対しての意識が経験していない社員の方よりも強くなっていると感じました。
2014年度の採用活動は終わりましたが、
私の経験した内容(特に説明会での学生対応やマイナビ操作)に関して気が付いたことは即伝えていきます。
また、今は13期生のチューターですので、
誰しもが経験する入社前後の不安感へのフォローを行い、
「シップを選んでよかった」と心から思ってもらえるように行動していきます。

カシータでのおもてなし、サプライズ、本当にありがとうございました。
招待券・シップ仕様のキャンドル・ネーム入りのメニュー・お写真とお手紙等々…
ビックリとわぁ、すごいの連続で、「ここまでやるか!」はこの事か!!と感激いたしました。
言葉で伝えるだけではなく、
実際にやってみせる事でおもてなしをお教えいただきありがとうございました。
この嬉しかった気持ちと、実際におもてなし頂いた内容をチームに持ち帰り、
ありきたりなやらされている感満載のおもてなしから脱却します!

投稿者: 長島千明 (Oct 26, 2014 10:22:21 AM)

小松社長、改めて、素敵な慰労会を開催していただき、ありがとうございました!!

プロジェクトリーダーとして、また個人としても、多くの乗り越えていくべき課題が見つかった1年間でした。
ここで感じた悔しさを成長の糧に変えて、今回のプロジェクトでシップに入社を決めてくれた13期メンバーの期待を裏切ることなく、「シップに入って本当に良かった!!自分も、先輩に負けないくらい出る杭になってみせるんだ!!」と思ってもらえるように、躊躇なく邁進して参ります!

カシータで受けたおもてなしが感動的だったのは、サービスの本質である料理・お酒・接客レベルがお客様を満足させられる高い品質で提供できていることが前提にあり、その上さらに期待を超えてサプライズが用意されていたことで、「ここまでやるか!」と思わされたからだと思っております。

WEBデザインチームのユニットリーダーとして、お客様が私たちに期待しているレベルを超えて「ここまでやるか!」と感じていただけるようなアウトプットを提供し続けられるチームにすべく、メンバーを鼓舞して、会社全体を盛り上げていきます!

投稿者: 相本 健佑 (Oct 26, 2014 9:50:14 AM)

コメントを書く