« 比べる「あらたにす」 5 Feb 2008 | トップページ | ホームページをローコスト集客装置に 7 Feb 2008 »

2008.02.06

カーボンオフセット? 6 Feb 2008

 今回のSHIPリフォームセミナーで「カーボンオフセット」についてふれていますが、この言葉を聞いたことがある人はいますが、知っている人はいませんでした。まだ認知度が低い言葉です。
 しかし、ここで断言しますが、「カーボンオフセット」が今年一番認知度が上がる言葉になることと思います。

080206a  例えば、カーボンオフセット付バレンタイン・チョコレートがジーコンシャスさんから売り出されました。100Kgの排出権がついています。
 日本人が1年間で排出する二酸化炭素はいろいろなカウントの仕方がありますが、10トンというのがきりがよくて考えやすいと思います。100Kgだと、その100分の1、3日分くらいですね。プレゼントとしては適当な量ではないでしょうか。

 またプリンスホテル系のハイグレードホテルであるザ・プリンス パークタワーでは「カーボン・オフセット・ステイプラン」を売り出しました。500円分を負担してもらって、500円はホテル側がプレゼンとして、あわせて1000円分のオフセットを提供するようです。これは約200Kg分くらいですね。
 凸版印刷社は、カーボンオフセットをWeb懸賞キャンペーンと組み合わせた「カーボンオフセットWeb懸賞キャンペーンサービス」をはじめましたが、これらのいずれも「世界初」とか「日本初」となっています。広告効果もなかなかのものです。

080129a

 そんな世の中の流れを学ぶのに最適なのは、日本初のカーボンオフセット付バレンタイン・チョコレートをプロデュースした ジーコンシャス社の井手社長と行う まどりむエコフォーラムです。申込がどんどん入っているようです。定員が少ないので早めにお申し込み下さい。

2008 02 06 [SHIPオリジナルセミナーのご案内・ご報告] | 固定リンク


コメント

コメントを書く