« お客様に時間を使う 23 Oct 2007 | トップページ | 住生活基本法時代の勝ち方 25 Oct 2007 »

2007.10.24

人は3次元天然色しか見たことがないんだから 24 Oct 2007

071024a 071024b

 3次元建築CADの開発に携わって、住宅CAD会社、エクステリアCAD会社、そしてリフォームCADのSHIPと3社の社長を務めましたが、その総計も18年になりました。昔とは開発の仕方もまったく変わりましたが、間違いなく機能・性能・使い勝手は、計測不可能なほど向上しています。

 「人はさ、ものごころついた頃から3次元天然色しか見たことがないんだから、それで提案しない人が不思議なんですよ。わざわざ、わかりにくくして、、、、ねぇ」

 なんど、こんなことを言ってきたことでしょうか。

 2次元で図面を書く人の気持もわかります。そちらの方が慣れているし、図面としては早いからです。

 お金を払って住む人の立場になったらどうなんでしょうか。それでいいのかな?

 高橋のブログに掲載されていたレーベンデザインさんの絵を見ていて、SHIPのライフスタイルCADらしい絵だなと思います。私は住宅CADとエクステリアCADの現場にもいたときに不思議だったのは、何故、両方描けるCADがないのだろうか? だったです。

 リフォームCADをテーマにしたとき、家も庭も一体となったものとして表現できないといけません。土地の高低差も表現できるし、複雑な外構も緻密に表現できます。

071024c 071024d

 こちらのユーザー様はライフスタイルCADを使い始めて、半年ほどだそうです。お客様の喜ぶ顔が見えるようです。

2007 10 24 [LifeStyleCAD~スケッチで膨らむ住まいの夢~] | 固定リンク


コメント

コメントを書く