« ストリーム創りとしてのブログ 19 Oct 2007 | トップページ | ウッドマイレージ 21 Oct 2007 »

2007.10.20

「狂いのすすめ」 20 Oct 2007

071020a  人生に意味なんてありません
 「生き甲斐」なんてペテンです

 ひろさちや氏のベストセラー「狂いのすすめ」からです。

 私は成功法則に言われるようなことはあまりピンときません。成功法則とは、毎日目標を紙に書いて潜在意識に落とし込むというようなことを書いている類のものです。
 でも目標達成のノウハウは少しは持っているつもりです。結果から逆算したプランを動くことです。要するに目の前のことに具体的に当たること、あとは修正・実行の繰り返しです。

 高校生の頃、「遊戯三昧(ゆげざんまい)」という言葉に出会いました。人生経験のなかった頃でしたが、直感的にすごく素敵だと思いました。

 「狂いのすすめ」の173Pから「遊戯」を引用します。
 -仏・菩薩の自由自在で何ものにもとらわれないことをいう(岩波・仏教辞典)-

 何ものにもとらわれず、ただ目の前のことに全力を尽くす。心配とも反省とも無縁、感性に従って、目の前のことにあたることでしょう。それが命を使うということ、使命をまっとうするということなのだと思います。

2007 10 20 [小松おすすめの一冊] | 固定リンク


コメント

○ひ 様

「衆生所遊楽」

一衆生として、そんな境地に達したいですね

投稿者: こまつ (Oct 21, 2007 1:28:58 AM)

遊楽

とも言いますね。

衆生がこの娑婆世界に生まれるのは

本来、遊楽のためである。


法華経ですね。

投稿者: ○ひ (Oct 20, 2007 12:31:07 PM)

コメントを書く